医学

医学

新たに発見されたマイクロバイオーム細菌の種は、関節リウマチの背後にある犯人である可能性があります

関節リウマチは自己免疫疾患であり、体の免疫系が自分自身を攻撃して発症します。私達は腸内に生息する微生物群内の細菌が関節リウマチにつながる免疫応答を活性化すると仮説設定し、未知の候補細菌を特定し関連性を確認しました。
健康

「良い」姿勢が腰痛を予防するわけではなく、「悪い」姿勢が腰痛の原因にもなりません。

腰痛の原因は姿勢の良し悪しではなく、ぎこちない、突然の、重い、または慣れない負荷が背中にかかることによる捻挫のようなものです。予防と回復には座っている場合でも立っている場合でも、快適でリラックスした姿勢を見つけて、さまざまに変えてください。
医学

サル痘はコロナウイルスとは異なりDNAウイルスです。これが、ウイルスと私たちにとっての意味です

他のポックスウイルスとDNAウイルスの安定性を考えると、DNAウイルスであるサル痘ウイルスの変化は遅いと思われます。サル痘に対して約85%の効果があるワクチンもあります。RNAウイルスに比べて変異率が低いため、ワクチンは依然として有効です。
医学

サル痘:それを治療するためのワクチンと薬があります

サル痘の治療には通常薬は必要ありません。病気は通常軽度で数週間以内に回復します。しかし、サル痘の発生を制御するために使用できるワクチンがあり、一部の国ではすでに使用されています。そして、ウイルスによって重篤になった人のための治療法が存在します
タイトルとURLをコピーしました